お金を稼ぐお小遣いサイト

アフィリエイト

ホームページで稼ぐ@

ホームページ作成が初めての方向けに説明しています。また、ホームページ作成に便利なサイトも紹介しています

当ページで紹介しているサイトは無料で利用出来るリンクフリーサイト様か、もしくは無料サイトです。パケット通信費以外に料金が発生することはありません

ホームページ作成

―準備―

★☆作成前の準備☆★

作成前に必要な部分です。準備してから作成すればスムーズに進みます

テーマ
無料レンタルスペースに登録する前に、どんなカテゴリーのサイトにするか?サイト名はどうするかは考えましょう

イメージ
どんな構成のサイトにするか?ランキングサイト等で沢山のサイトを見て勉強する事です

無料レンタルスペース
出会い系やアダルトサイトに関してはNGのレンタルスペースもありますので注意してください

無料レンタル案内

サブアドレス
ホームページを作成すると訪問者からのメールや相互リンク依頼、検索エンジン登録案内等々が来る場合があります。サブアドレスがあれば安心です。無料です

ネプメール

HTML(タグ)
ホームページは文字の大きさや色、ライン、リンク等をタグを利用して作成します。作成機能がある無料フリースペースが殆どですが、機能が限られますので下記のサイトをBookmarkしてたら便利です

タグの部屋

―ホームページ作成―

★☆ホームページの最初の部分☆★

ホームページのheadと呼ばれる部分です。この部分はホームページには表示されません
無料レンタルスペースでは全て設定出来ないものもありますが、項目を埋めるだけで作成出来るレンタルスペースもあります。項目を埋めるのではなくheadを自分で編集出来る場合は、ある程度の知識が必要です。解説しているサイト等で十分に学んでから作成しましょう

タイトル
一番重要な部分です。アクセスにも影響するサイトの顔ですから良く考えてください
どんな検索ワードで検索されたいかを考えて検索ワードをタイトルに入れましょう
また、タイトル名は前から重要と検索エンジンは考えるみたいです。例えば当サイトのお金を稼ぐお小遣いサイトであればお金を稼ぐお小遣いサイトと言う検索キーワードが含まれますが、お金を稼ぐの方がサイト内容を表すと検索エンジンは判断するわけです

説明文
ここにも検索ワードを入れて作成します!必ずタイトルに含ませた検索ワードを入れてください

検索キーワード
昔ほど重要視されない見たいですが、設定しておいた方が良いです

こちらのサイトで勉強&作成

タグTAG

★☆ホームページのBODY☆★

ホームページで表示される部分です。

初めの設定
背景画像、背景色、文字色、文字サイズ、リンク色等の様々な全体の設定を行います。

作成
難しく考えず作成することです。配置や色、文字の大きさ等は個別に後でいくらでも変更出来ます

注意することは、タイトルやサイト説明文に含ませた検索ワードはトップページ、子ページのテキストにも入れる事。ただし、検索ワードばかり羅列したりすると文脈が変になりますし、検索エンジンにも良い評価は得られませんので常識的な範囲で

リンク
リンクには外部と内部があります。外部には広告やランキングサイト、相互リンクなどドメインが異なるサイトのURL。内部は子ページになります。 内部リンクの充実したサイトを目指しましょう

子ページ
子ページも内容が必要です。内容が濃い方がサイトの評価が良いのは当然です。

子ページにもPageRankは付きますが、レンタルスペースによっては子ページが動的ページになるものがあります。この場合は検索エンジンに認識(index)されない可能性もありまが、レンタルペース自体がかなりのPageRankの力を持つ場合がありますので仮に子ページが認識されなくでもトップページは2程度のPageRankを獲得出来る場合があります。また、必ずトップページに戻るリンクを忘れずに

PageRank
PageRankとはGoogleのサイト評価になります。0〜10で評価されます。無料フリースペースでは2が普通で頑張っても3程度です。

詳しくは下記サイトを参考にしてください。

ページランク調査ツール

★☆ホームページができたら☆★

ホームページが出来てからが大事です。ホームページを作成しただけでは誰もあなたのホームページの存在を知りませんのでアクセスはありません。そこでPR活動をしなければなりません。

ランキングサイト
サイトのアクセス順位を競うサイトですが、アクセスにも繋がりますので登録してください

index支援(促進)サイト
URLの投稿が出来るサイトです。投稿数には制限がある場合が殆どですので、自分が投稿した後に制限数を上回る投稿があれば自分のサイトURLは無くなります。それまでは被リンクが得られますのでロボット型の検索エンジンのindexを促進出来る事になります

注意
自分のサイトURLがindex支援サイトに掲載されている間に追加で同じURLを掲載しない事

検索エンジン登録
本当は一番目にやるべき作業かも知れませんが検索エンジンは沢山ありますので労力が一番必要になります。GoogleやYahoo等のロボット型の検索エンジンは被リンクがあれば自然と登録されますが、登録型の検索エンジンも沢山あります。出来る限り登録しましょう

検索エンジン一覧

被リンク
サイト運営者が最も重視しているのがPageRankに影響すると言われている被リンクです。自分のサイトの外に自分のサイトURLがあるのが被リンクで、検索エンジンのクローラーはリンクをだどってサイト情報を収集していきますので、被リンクがないとサイトはindexされません

被リンクを獲得する手段の1つが相互リンク言われるもので、お互いにリンクを設置する事です。一般的には自分のホームページに相手のURLを設置し、その後相手に対してメールで依頼を行うのがマナーです。また自動相互リンクと言われるサイトもあります

相互リンクの注意点
相互リンクはアクセスの為にも必要ですが、PageRankの為であれば注意が必要です。被リンクはリンクの置かれるページのURLであるということ

トップページがページランク2であっても子ページはページランク2以下なのが普通ですし、場合によってはページがindexされていない場合もあります

特に無料レンタルスペースでサブドメイン以外の場合は子ページがGoogleのクローラーにindexされない場合があります。一般的に静的ページ・動的ページと言われ動的ページはindexされにくいと言われます。特に無料レンタルスペースでURLが/で終わっていない場合はほぼ動的ページになります indexされない=ページとして認識されない訳ですので、いつまで経っても被リンクは得られません。また、相互リンク依頼を行う時にindexされないページにリンクを設置したら相手に失礼ですし相互リンク依頼を受けてもらえないでしょう

更新
PageRankは検索順位に影響しますが全てではありません。テキスト量、キーワード比率、更新頻度等々様々な要因が影響します。ホームページの中にはリンク切れを放置しているものがあります。この様な場合にはメンテナンスの悪いホームページと見られ評価が下がる場合があります。ホームページは定期的なチェックや更新を行う事で完成されていきます。必ずチェックや更新作業は行いましょう

★関連ページ
友達紹介とは
ダウン報酬
ホームページで稼ぐA

◆ TOP > ホームページで稼ぐ@
厳選お小遣いサイト
since-2011  by Pマニア
mono space